1af4aec7.gif
連日12時間以上の勤務が続いていて、身体が重いwarabi。今日は休みなので目覚ましをかけずに思いっきり寝るつもり・・・だったけど、やっぱり暑いので起きてしまった。。。

朝ご飯はヨーグルトバナナジュースと、アボガド&生ハムサラダ。三つ葉も入っていてさっぱり?いちごりんご 
夏ばてしないように、きちんと食べないと!!


洗濯を済ませて、県庁へ。
新しい戸籍ができたので、パスポートに併記名を入れてもらうためだ。
初めて入った県庁舎は、古くて暗い照明に懐かしさを感じる建物。旅券センターは入り口正面にあり、すぐ見つけることができた。

用件を伝えカウンターに必要書類を並べると、
「”婚姻証明書”のオリジナルはないですか」?と聞かれる。
オリジナルは新戸籍の申請で使い、パスポートの変更手続きにはそのコピーがあればよいはずと答え、「在ドイツ日本国大使館領事部からの書類」を受付の女性に見せる。
それを手に取ると、彼女は奥に確認にいった。

?数分後?

どうやらそれでOKとなったらしく、申請書の必要項を記入するよういわれる。ホッ 笑い
午後2時までに申請をした場合、その日中に受け取れるのだが、そのときはもう4時を過ぎていた。急がないので、申請だけして後日受け取りに来ることにした。

1a5eb184.gif



受け取りをもらうころ、別の女性がwarabiのそばにきて、
「さきほどの書類は、ドイツの大使館から取り寄せたものですか?」と聞かれる。

そういえば、「婚姻要件具備証明書」を取りにいったときも、インターネットの情報では戸籍謄本のコピーでよいとされていたのに、現場ではオリジナルが必要といわれたっけ。
お役所としては「オリジナルなら間違いない!」から、確認のためだけに必要なものでも、普通はオリジナルを要求しているんだろう。

でもね、オリジナル入手にはいちいちお金がかかるのよっ!!


写真-2は、パスポート受け取りに必要な受領証と「収入印紙」達。
横長の2色刷収入印紙(上)は「山口県証紙」200円分、下は郵便局で買える「収入印紙」700円分。

手数料は、締めて900円也?ぃ