山口の友人が2年前に自分のお城を建てた。

家の中を裸で歩き回っても、外からは見えない家(だからお庭は中庭風)。
自分の納得がいくまでデザイナーと交渉し、素材・使い勝手まで考えた彼女の夢。

初めて見せてもらって、いや感動した。
柱はヒノキ、床は分厚い杉材なので、家の中にアロマが充満しているヒヨコ
とても気分がいい。
床材は5cmという重厚さ、贅沢の限りである。

いいわね?!


6335aa95.jpg

ハンモックのある和室より



カウンターの反対にはロフト(ロフトの定義は部分的な屋根裏の空間ということらしい)があり、和風に障子で仕切られている。
その障子を開けるとなんと和室にハンモックがド??ンクローバー
いいわ?♪

和室にはいってハンモックに揺られてぶらぶら?音符
すでにwarabiは幸せな状態。


972f8393.jpg


そして、
このご馳走!

もちろんここは料亭でもペンションでもありません!
最高だったのは手作りの「シメサバ」。
4時間浸けたという生きのいいサバはとっても繊細なお味でOK

11dd0ccb.jpg


大人な人たちと素敵な宵を過ごしたwarabiなのであった。。。