ここ数ヶ月、ご近所さんの引っ越しお手伝いに追われている。


といっても、何人もお引っ越しを計画している訳ではなく、あるひとりのご近所さんが数百メーター先に引っ越すのでと、数ヶ月に渡って少しずつものを運んでいるのだけれど・・・

8月末には完全撤退しなければならないので、今は大詰めという訳。


今日は暖房用の丸太の山をトラックで移動するという、力仕事のためご近所力男たちが集まっている。
薪にする前の数十キロもある丸太も、クレーン付きトラックでちょいちょいと持ち上げて移動。あっという間だ。
庭の岩や、大きな残りの家具もついでにちょちょっと持ち上げて移動。

力仕事と言えど、冗談いいながらで楽しそう ♪


引っ越し元は大きな家で、しかも馬小屋や納屋など、昔の農家らしい敷地に沢山倉庫がある。そこから小さな家に引っ越すということで、とにかく倉庫に眠っていた荷物の処分が大変。

そして、
女性陣は、、、というと・・・

ガラクタ市に没頭中!!

空になった家の前には、DDR 旧東ドイツ時代の生活用品がごろごろ。


putzmittelDDR
中身の入ったまま 段ボールの中で過ごしていた洗剤


こんなものや・・・




hotelfuehrerDDR
ピクトがとびきり可愛い ホテルガイド


こんなものまで。


このピクトグラム、すごくかわいいのにビックリ!!
ダンスしているマーク(たぶんディスコやクラブの印)とか、シャワーありますマークとか、電話もいい感じ♪

冊子は汚れていたのでそのままにしてきたけれど、写真はしっかりと撮って来たwarabi。
(ふふふ、おもしろピクトが増えたわ ♡ にんまり )


nachtischteller



ちょっと小さめのデザート皿。
DDR時代、どこの家庭にもあったものらしい。

アイスやフルーツをいただくのにいいなと思うのでゲット。


hochstilglas



こんな素敵なあまりもののデザートグラスは、お花を飾ってもデップをいれても素敵そう



kahlaDDR



この手のお皿は、いくつあってもいいよね。
パーティー用にも重宝。ティーカップ以外全部揃っていたので、こちらもシリーズまるごといただいてきた。




kahlaGDR



KAHLA は、DDRの有名なポーツェラン会社。

裏を見ると、MADE IN GDRとある。
DDRではなくて、GDR (German Democratic Republic) なのは、エクスポート用の食器だったから。
うう、なんだか貴重すぎて、手が震えるわ。


こんな品が、古いお家にはいっぱい眠っているんだろうなぁ 



そんなDDRグッズを使って、
本日早速 おもてなしを展開!




blumen



真ん中の深いガラス器、これはデザート用ではないでしょう(謎)?
ロウソク立てかしら?


庭のお花を切って、warabi風アレンジをしてみたけれど、いかがかしら?



ddr-waren



右前のガラス皿も素敵でしょう?
1点ものだけれど、いつか素敵なアレンジが出来そう。


見てニンマリ、使ってニンマリのwarabiなのでした〜