パン焼き係は、大抵Mくん。

最近は寒いせいか、部屋の温度を上げてパン焼き作業をしても、彼がどんなに頑張っても、いつものようにパン種がぷっくりと膨らまない。

ここのところ、2度くらいは膨らんでいないので粘土のようなどっしりパン(ドイツパンでも膨らむと少しは重さが分散されるんだけれどね)を食べるはめになり、いまいちの出来にwarabiは手作りパンにちょっと飽き気味。

だったら、近所の美味しいパン屋で買って来たらいいのに、手作りパンに満足しているMくんはそう簡単に「ウン」と言わず・・・

こうなったら、warabiがMくんよりも出来のいいパンに挑戦するしかないっ!!!!


っというわけで、
クックパッドのパンレシピを検索して探し出したのがこちらの twinsママさんのレシピ


焼いてみたら、なんとプロ並みの出来に超〜満足♡

まるで○ンデルセンで手に入るパンのよう
以下に、warabi風アレンジをまとめておこうと思う。


  <材料> 作りやすい大きさ

小麦粉 全粒粉  50g
小麦粉  130g
ライ麦粉 20g


砂糖  食事用スプーン 1杯
ドライイースト ティースプーン1杯弱
塩 ティースプーン1杯

ぬるま湯   140cc

ドライプルーン 4つくらい
ローストしたクルミ  6〜8個分


1 ボウルにぬるま湯、イースト、砂糖をいれ、しばらく置く。砂糖が溶けたら、塩を入れてよく混ぜ、粉、ドライフルーツ、クルミも加えて更に混ぜる。

2 粉っぽくなくなったら、ボウルにラップをして(これが冬場は結構大事みたい)、室温(できるだけ温かく)10分放置する。

3 ボウルの中で ”折ってたたむ” 作業を10回して、ボウルに戻して10分おく。←この作業を合計3回行う。

4 3回目が終了したら、とじ目を下にしてボウルに戻し、2倍くらいの大きさになるまで約1時間くらい発酵させる。


ここまででぷっくりとしていい感じだったので、興奮しついつい

5 余熱したオーブンで230度15分焼いてしまった

のが、こちら。


brot


こんな表面のパン、どこかで見た覚えがあるでしょう?
外側がかっちりとして、中はしっとりもっちり、いい感じ〜♡

brot02




断面もい〜い感じ。

香ばしい香りで食欲をそそられたので、もちろん味見をしてみたら、なんのお供もいらずについつい食べてしまう。
味のあるいいパンが出来た ~ ♪♫ わ〜い ♪


しかし。
レシピにはまだまだ行程がつづいていたので、念のため以下に記しておく。

6 2倍に膨らんだら、打ち粉をした台場で4分割し、少し形を整え、濡れ布巾をして20分ベンチタイム。

7 閉じ目を上にして、上下の生地を中心に向かって折り、更に半分に折って生地を張らせる。
布取りして室温で二次発酵。
(二次発酵の間にオーブンを最高温度に温めておく。二次発酵は今回室温(25度)で30分。生地がひとまわり大きくなればOK)


写真これが・・・


クッキングシートを敷いた天板に移し、真ん中に切り目を入れて、230度で15分焼く。


写真こうなるのですねー。



みなさんも是非お試しを〜